本と音楽と、コーヒーと。

本やら音楽やらの、レビューっぽいこと+病気のこともちょっと。

SONYのMusic Center、使い勝手があまりよくないなあ。

こんばんは、まつじです。ようこそお越しくださいました。

SONYさんがWalkman転送用音楽管理ソフトを、「Media Go」から「Music Center」へ変更しています。ダウンロードサイトは下に掲げておきます。

 

musiccenter.sony.net

 

これがあまり、というか、かなり評判が悪い。

ご存知の方も多いと思いますが、SONYさんは「ハイレゾ音源」というCDを超えた音質のデータをネット配信したり、対応機器を作ったりしている「ハイレゾ化推進」の旗振り役企業の一つです。

その音楽配信を担当しているのがmoraさんで、この「Music Center」からmoraさんを通じてハイレゾ音源をダウンロード購入し、聴いたりWalkmanに転送して楽しんだりという一連の作業ができるようになっています。

 

mora.jp

 

で。いまmoraさんでは、「Music Center」への切り替えをお祝いしてなのか(?)、その「Music Center」内で¥1500以上の商品を購入すると、moraポイントが¥300分もらえるというキャンペーンをしています(11/30まで)。

ぼくはiTunesに見切りをつけて「Media Go」に乗り換えているので、ほぼ強制的に「Media Center」を使わざるを得なくなります。それはそれとして、この300ポイント欲しさに、¥2500で30トラック入っているNAXOSさんの音源をダウンロードしてみました(ハイレゾ配信限定商品。まだ聴いてないけど)。

ところが。

30トラック中、2トラックがダウンロード失敗とのメッセージ。始めはどの2トラックなのかの特定方法もわからず、サポートにメール(電話窓口はありません)。

返ってきた返事が、「ブラウザを使って、特定したトラックをダウンロードしてください(大意)」というものでした。

笑えるのは、ブラウザでダウンロードしようとすると、「Media Centerでダウンロードしなよ、兄さん!」的なメッセージがでちゃうこと。

う~ん。

使い勝手悪いよ、SONYさん!!

 

 

 

 

【スポンサーリンク】