本と音楽と、コーヒーと。

本やら音楽やらの、レビューっぽいこと+病気のこともちょっと。

Kindle日替わりセール本『子どもの脳を傷つける親たち』友田明美(12/2)

おはようございます。まつじです。ようこそお越しくださいました。

最近になって、「毒親」という言葉をよく見聞きするようになってきました。今回は、それと関係する本です。¥299。

 

子どもの脳を傷つける親たち NHK出版新書

子どもの脳を傷つける親たち NHK出版新書

 

 

「こころの傷」ではなくて、「脳の損傷」ということのようです。Amazonさんのページからの転載です。

不適切なかかわりが、子どもの脳を変形させる
脳科学が明らかにした驚くべき事実

「子どもの前での夫婦喧嘩」、「心ない言葉」、「スマホ・ネグレクト」に「きょうだい間の差別」──。
マルトリートメント(不適切な養育)が子どもの脳を「物理的」に傷つけ、学習欲の低下や非行、うつや統合失調症などの病を引き起こすことが明らかになった。脳研究に取り組む小児精神科医が、科学的見地から子どもの脳を解明し、傷つきから守る方途と、健全なこころの発達に不可欠である愛着形成の重要性を説く。

 

人間が「まとも」の育つって、たいへんなことなんだなあと思いました。

 

 

【スポンサーリンク】