本と音楽と、コーヒーと。

本やら音楽やらの、レビューっぽいこと+病気のこともちょっと。

Kindle日替わりセール本『臆病者のための億万長者入門』橘玲(12/1)

おはようございます、まつじです。ようこそお越しくださいました。

もう「いよいよ師走、あとひと月がんばりましょう」だなんて、聞き飽きていらっしゃるのではないでしょうか。なので、ぼくは何も言いませんよ。

今日のKindleセール本はこちら、¥299です。

 

臆病者のための億万長者入門

臆病者のための億万長者入門

 

 

いつものように、Amazonさんのページからの転載です。

株を始めるならこの1冊、という信用を得てロングセラーとなった『臆病者のための株入門』から8年。『臆病者のための裁判入門』に続き、シリーズ第3弾が出ました!
今回は株だけではありません。宝くじ、年金、生命保険、株、投資信託、為替、不動産……。「年金崩壊」「国家破産」等々不安が尽きない時代にどうすれば「虎の子」を守れ、増やせるのか? あなたの疑問にすべて答えます。「億万長者になるのは簡単だ」「宝くじを買う人は資産運用に成功できない」「資産運用の面から見ればマイホームはおすすめできない」「高金利の通貨は長期的には安くなる」など、読み進めるうちに今まで抱いてきた常識が著者の明晰な論理によってガラガラと崩れさります。不安で先行きの見えない時代だからこそ知っておきたい「資産運用の常識」が詰まった一冊です。

橘さんの著書は、1冊だけ読んだことがあります。「今までの学問は、もう全て古い!」と言い切った内容の本でした。ちょっとショックだったかな。この本はどうなんだろう。あとで、使っている読書管理サイトの「読書メーター」さんを覗いてみよう。

ところで、このところブログの更新が滞留しています。この週末に、少し片づけようと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

【スポンサーリンク】