本と音楽と、コーヒーと。

本やら音楽やらの、レビューっぽいこと+病気のこともちょっと。

Kindle日替わりセール本『日本人の9割が知らない遺伝の真実』安藤寿康(11/27)

おはようございます。まつじです。いつもより、だいぶ遅れたUpですが、今日も1日よろしくお願いいたします。

さて、今日の日替わりセール本はこちらです。

 

日本人の9割が知らない遺伝の真実 (SB新書)

日本人の9割が知らない遺伝の真実 (SB新書)

 

 

ぼくはこの、「日本人が知らない◯◯」というタイトル付けを好みません。「他の外国人は知っているけど、日本人には知らされていない」「だけど私は知っている」という含意を感じてしまうのです。

それはさておき、Amazonさんのページからの転載です。この本の説明も長かったので、一部のみの転載になります。

ゲノム編集、クローン技術、iPS細胞……、21世紀は遺伝子の世紀だともいえそうだ。
いま注目の「行動遺伝学」からわかってきた、遺伝と環境、才能と努力、本当の関係!
ベストセラー『言ってはいけない 残酷すぎる真実』(橘玲)を読んで面白いと思った人はさらに面白がれる!

『言ってはいけない~』はこちらですね。

 

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書)

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書)

 

 

お読みになった方も多いかと思います。いかがでしたか?

 

 

 

【スポンサーリンク】