本と音楽と、コーヒーと。

本やら音楽やらの、レビューっぽいこと+病気のこともちょっと。

Evernoteにテンプレートを作って、日記を書く

f:id:twostars0316:20171127095437j:plain

 

こんにちは。まつじです。ようこそお越しくださいました。

もう16日続いているので、そろそろ書いてもいいかなあと思い、今日のエントリーとします。

まもなく12月ですが、もう来年の手帳や日記をお求めの方は多いと思います。

ぼくも、紙の手帳(ノート)の類は2冊使い分けていますが、Evernoteでも「日記」をつけています。

日記って、なかなか続かないですよね。ぼくもそうなんですが、そんなぼくが16日も続けられているなんて、ちょっとびっくり。

日記が続かないことの理由として、「何を書いたらいいのかわからない」「書くことがない」などがあると思います。

それならば。

予め「書くこと」を決めておきましょう。自分で自分に「質問」をするんです。その「質問」をEvernoteにテンプレートとして保存しておけばいいと思います。

ぼくのテンプレートはこれ。ちょっと語句が変わっているところがありますが、大筋では大差ありません。

 

f:id:twostars0316:20171127100354j:plain

 

これをできれば「テンプレ集」などのノートブックを作成して保存しておき、夜寝る前とか、朝起きて起動した直後とかに複製して、この複製ノートだけを集める別のノートブック(「日記」というノートブックなど)に移動させます。複製されたノートのタイトルは、その日の日付、今日であれば171127(月)とでもしておけばいいと思います。で、時間が空いた時とか夜寝る前とかに、それぞれの設問の「答え」を記入していきます(上掲のテンプレートはスマホのキャプチャですが、実際の入力は、ノートPCでしています)。

それでも、全部の設問や起きた事柄を記入しようとすると続かなくなってしまうので、「漏れがあってもオッケー!」くらいの気持ちでいるのがいいと思いますよ。

今見て気がついたんですが、最近【明日の予定は?】という項目を付け加えています。【To Do】の項目への記入は、もちろんチェックボックスを使って記入しています。

寝る前とか、翌朝起きたときに日記を作成すると、ちょっとヤル気と自己肯定感が出てきますよ。日記一般をつけて、それを読み返すというのはいい習慣だろうと思うのでオススメです。

テンプレートは、ご自身の生活スタイルに合わせて項目を立てればよいと思います。ご参考になったようでしたら幸いです。

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

【スポンサーリンク】